口臭の原因究明/予防対策/無料相談/外来治療/ブレスエステ/ブレスケア/自己臭症/膿栓/歯周病/歯槽膿漏/ドライマウスのことならブレス・デザイン

口臭予防対策事典 ブレス・デザイン

高校生からオンライン相談フォームを通じて相談が寄せられました。
小学校の頃から約6年もの間、悩み続けているということです。
わたしは6年間ほど口臭に悩まされています。
小学生の時に友達に口臭を指摘されてからずっと悩んできました。
親からも指摘されたこともありました。
舌には舌苔があり、それからは、舌苔を取り除くため、舌みがき専用のブラシで毎日掃除しています。掃除している場所は舌苔がついている奥の方です。
舌苔というのは、舌の表面についた汚れのことを言います。
ただ、舌乳頭という組織を舌苔だと勘違いしている人は少なくありません。
真っ赤な舌は正常ではありません。まずは正常な舌の状態を知る必要があります
正常な舌の色は、薄い赤色ですが、決して鮮やかなピンク色ではありません。
舌の真中あたりから、後ろにかけて、うっすらと白い苔が均等に存在します。
その効果が出たのか、舌みがきをしたら指摘されなくなりました。
しかし最近になって、舌みがきはあまりよくないという情報を得ました。
なので毎日は使っていません。でもどうも舌苔が気になってしまいます。
使用しない方がいいのでしょうか?
オーラルケアは「舌」に注目することは間違いではないと思いますが、舌磨きは弊害があります。確かに一時的な効果は見られるかとは思いますが、その場しのぎです。
舌の状態は、全身の状態を表していることが多いですから、異常な舌は「全身の異常」を表していると考えるのが自然です。
舌は食道や胃につながっている消化器官であり、粘膜でできた内臓です。
粘膜は皮膚より弱く、擦ると傷がつき、炎症を起こします。
舌は診るものであり、磨くものではないと私は思います。
後、学校の50分授業でずっと口を閉じているのですが、その間に口の中が嫌な臭いになります。授業が終わればすぐにお茶を飲んでいます。
これは臭いの予防になっているでしょうか?
ずっと口を閉じていれば、口内で発生したガスが溜まって濃縮されますから、嫌なニオイになりますし、人によっては苦味や気持ち悪さを感じる人もいます。
お茶というのは緑茶でしょうか。緑茶には防臭作用があると言われていますが、効果が得られないことも少なくありません。
緑茶を飲んでも問題がないかは体質や症状、口臭の原因にもよりますから、実際に検査をしたり診察をしてみないと分かりません。
自分の中で口が臭うということは話している相手にもその臭いは伝わるのでしょうか?予防にガムをかんでみますが、かみ終わって捨てたあとの口の臭いも気になります
濃縮された口臭ガスは、話している相手にも伝わる可能性は高いです。
ただ、実際にニオイが伝わったかどうかは、相手に確かめないと分かりません。
「自分が感じる」=「相手も感じる」とは限らないからです。
ガムを噛んだあともニオイや味が残っているようであれば、口内環境のバランスが崩れているように思えますので、食後数時間経ってから口臭が起こりやすい体質になってしまっているのかも知れません。
口臭のない人は基本、自分の口の中は何も臭わないのでしょうか?
口臭ガスがまったく発生しない、という人は極めて稀な存在だと思います。
あなたが口臭を感じていなくても、「自分は口臭がある」と悩んでいる人は実は少なくありません。これは、仮性口臭症だとか自臭症といわれるものです。
逆に「自分は口臭なんてない」と思い込んでいながら、周りに悪臭を振りまいている人も少なくありません。これは、病的口臭の人にありがちです。

口臭とひとくくりに言われることが多いのですが、口臭にも種類があり、種類によって対応の仕方は変わってきます口臭の国際分類を参考にしてください。
詳しく問診していくと、大方は見当がつくものなのですが、検査をしてみないと断定的なことは言えません。

自分で口臭に気づけていることからすると、病的口臭の可能性は低そうです。
そうなると一般的な歯科医院では、ちょっと対応しづらいかも知れません。
解決の近道は、原因を追究してくれる口臭外来を受診することだと思います。
JUGEMテーマ:口臭予防対策

[ Q&A | 口臭・体臭ランキング ]
<< 磨いているのと磨けているのは違います | 口臭外来 | 働く女性に急増!? 若年性更年期障害の症状と治療法とは >>

ご意見・ご感想・ご質問
気軽にコメントお願いいたします




この記事を引用/参考にする場合はトラックバックしてください
http://wiki.breath-design.com/trackback/130
関連するブログ記事の一覧(トラックバックリスト)
口臭関連認定医ナビでは全国の認定医や専門医を探せます。
口臭外来設置医院や歯周病専門医、ドライマウス認定医だけでなく、内科(胃腸科/消化器科)や耳鼻科(アレルギー専門医)などを地域ごとにまとめたリンク集です。
また、当サイトとの相互リンクも、このリンク集を通じて随時募集しております。
人気ランキング >>