口臭の原因究明/予防対策/無料相談/外来治療/ブレスエステ/ブレスケア/自己臭症/膿栓/歯周病/歯槽膿漏/ドライマウスのことならブレス・デザイン

口臭予防対策事典 ブレス・デザイン

口臭を起こしている人は、時折、味覚異常も起こしたりします。
ドライマウスを伴う口臭に悩んでいる方に多いように思えますが、そうでないこともあります。ドライマウスに伴う味覚障害の場合・・・
味覚障害を訴えた方に対して血液検査をしたところ、亜鉛の量は特別不足しているわけではなく、味蕾(味覚細胞)の破壊による味覚障害だと言えるそうです。
ドライマウスになると「カビ」が生えてくる!?より引用

口臭の主な原因となる揮発性硫黄化合物が、舌苔の中で作られているような場合は、酸味や苦味、金属味という味覚を感じることがあるそうです。
※参考記事>>酸味、苦味、金属臭は、舌苔で発生した硫黄ガスが原因!?

味覚異常味覚障害というと、一般的には”亜鉛不足”と言われていますが、先ほど述べたように意外とそうでないこともあるということを知っておいてもらった方が良いかも知れません。

原因を突き止めていこうと思ったら、まずは血液検査が必要でしょう。
亜鉛が不足しているのであれば、亜鉛製剤やサプリメントが有効でしょう。
ドライマウスによる味覚細胞の破壊が原因であれば、ドライマウスに対する治療を検討する必要があると言えるでしょう。
揮発性硫黄化合物が原因となっているのであれば、揮発性硫黄化合物の発生をコントロールする必要があります。端的に言えば、口臭治療が必要といえます。

こういう感覚的な分野は、西洋医学では説明しきれない面もあるので、必要に応じて東洋医学的な治療(漢方)も検討する価値はあると思います。

[ 関連疾患 | 口臭・体臭ランキング ]
<< 口呼吸の人は、成績が悪い!? | 口臭外来 | 「口で息」 歯にも禁物 >>

この記事を引用/参考にする場合はトラックバックしてください
http://wiki.breath-design.com/trackback/147
関連するブログ記事の一覧(トラックバックリスト)
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/06/08 9:51 PM |
口臭関連認定医ナビでは全国の認定医や専門医を探せます。
口臭外来設置医院や歯周病専門医、ドライマウス認定医だけでなく、内科(胃腸科/消化器科)や耳鼻科(アレルギー専門医)などを地域ごとにまとめたリンク集です。
また、当サイトとの相互リンクも、このリンク集を通じて随時募集しております。
人気ランキング >>