口臭の原因究明/予防対策/無料相談/外来治療/ブレスエステ/ブレスケア/自己臭症/膿栓/歯周病/歯槽膿漏/ドライマウスのことならブレス・デザイン

口臭予防対策事典 ブレス・デザイン

口臭・体臭ランキングを見ていると・・・ふと気になる記事がありました。
虫歯予防の基本」というタイトルでした。ここはあえて「呼応記事」を書きたいと思います。(元歯科技工士の三平さん、気分を害したらごめんなさい)
食事をした後、人の口の中には食べかすというのが必ず残ります。

その食べかすが時間を追うごとにプラーク(歯糞)に変化し、
やがて歯の周りに付着していきます。

このプラークを形成する時間は多少の個人差がありますが、
大体食後30分前後です。

実際このプラークを顕微鏡でのぞいてみると虫歯菌の原因であるそのものに変化してしまうんです。
虫歯予防の基本より引用

プラークは、歯垢とも歯糞ともいいますが、食べカスではありません。
プラークは、バイキンの塊であり、食べカスが変化したものではありません。

プラークは食事前でも存在し、位相差顕微鏡で覗けばバイキンがウヨウヨしています。
食後は、口の中が酸性に傾きますから、ムシ歯菌などは活発に動き出します。

食べカスは、食べ物が粉砕されたものなので、いつまで経っても食べ物です。
プラークと食べカスをゴチャゴチャにしている歯科医師も実は少なくありません。

そもそも、歯ブラシは「歯垢を取るため」に開発されている道具です。
「食べカスを取るため」の道具ではありません。

歯磨きは「歯垢を取るため」にするのであって、「食べカスを取るため」にするものではないです。歯磨き・口腔ケアのカテゴリの記事を読んでもらえれば分かると思います。
JUGEMテーマ:口腔ケア

[ 歯磨き・口腔ケア | 口臭・体臭ランキング ]
<< 噛むことでもたらす6つの健康効果 | 口臭外来 | 口臭は胃病から? 原因の約9割が口腔に >>

この記事を引用/参考にする場合はトラックバックしてください
http://wiki.breath-design.com/trackback/148
関連するブログ記事の一覧(トラックバックリスト)
口臭関連認定医ナビでは全国の認定医や専門医を探せます。
口臭外来設置医院や歯周病専門医、ドライマウス認定医だけでなく、内科(胃腸科/消化器科)や耳鼻科(アレルギー専門医)などを地域ごとにまとめたリンク集です。
また、当サイトとの相互リンクも、このリンク集を通じて随時募集しております。
人気ランキング >>