口臭の原因究明/予防対策/無料相談/外来治療/ブレスエステ/ブレスケア/自己臭症/膿栓/歯周病/歯槽膿漏/ドライマウスのことならブレス・デザイン

口臭予防対策事典 ブレス・デザイン

口臭や体臭などの”ニオイに関するいじめ”があります。
ただし、口臭があるからといって全員がいじめられるわけではありません。
これには、いじめの裏事情が関係してきます。
いじめる側は、いじめられる側の大きなリアクションを期待しています。
だから、いじめられる側が最も嫌がることをするものです。
リアクションが薄ければ、いじめる側の張り合いがなくなります。

口臭を気にしている子どもは、口臭をネタにいじめられやすいのです。
逆に、口臭を武器にしてコミュニケーションを取れる子はいじめられません。
いじめ甲斐があるかどうか”が、いじめる側のポイントになります。

口臭を気にしている子どもが、期待通りのリアクションをしてくれれば、
実際に口臭があろうがなかろうが、いじめる側には関係なくなるのです。

口臭や体臭で悩む人は、必要以上に人を避けるようになりがちです。
人に近づくと、自分のニオイを嗅がれるかもしれない、と思うからです。
この怪しい行動が、いじめを助長することになります。

また、口臭を気にしだすと自然に会話ができなくなってしまいがちです。
そして、口を開けて笑う事も少なくなったりします。
こんな態度に相手が気付くと、いじめがさらにエスカレートする場合もあります。

人に近づかないということは、基本的に単独行動です。
仲間がいないということは、多勢に無勢で絶対的な弱者になります。
”いじめ”自体、弱いものに向けて行われるものですから、格好の餌食です。

口臭のあるなしだけで、いじめられるわけではありません。
本人の行動やリアクションによって、結果が変わってくるのです。
ひきこもりがちになったり、陰気な雰囲気はさらなるいじめを呼びます。

口臭や体臭は「オマエクサイ」というレッテルを貼るきっかけにはなります。
口臭や体臭は”いじめのネタ”であって、原因とはいえないでしょう。
いじめの本質的な問題は、他のことにあると考えるのが自然だといえます。

学校でのいじめであれば、担任に事実関係を伝えることが重要です。
そして、連絡を密にして根本的ないじめの原因を突き止めるようにしましょう。
これに加えて、口臭への対応本人のメンタルケアの三本立てで対処が必要です。

関連記事>>
口臭がいじめの原因に!?
口臭が原因でいじめられました!?
JUGEMテーマ:いじめ

[ いじめ | 口臭・体臭ランキング ]
<< 「口臭を防ぐ9つの方法」に疑いあり | 口臭外来 | 愛犬の口臭が気になるのですが >>

ご意見・ご感想・ご質問
記事を読ませて頂きました。
口臭をきっかけにして、本人の行動やリアクションでいじめに発展するというご指摘、凄く納得です。
口臭は、かなり一般的に誰しも発生しうる事象にも関わらず一般的には関心が薄いですよね。
新しい気づきを貰えました。
ありがとうございます。
| 口臭対策のお悩み相談室 | 2009/02/14 9:39 PM |
口臭対策のお悩み相談室(口臭サムライさん)
コメントありがとうございました。関心は決して薄くないと思うのですが、なかなか表沙汰になりにくい話題だとは思います。
また改めて”口臭対策のお悩み相談室”にお邪魔させて頂きます。
| ブレス・デザイン管理人 | 2009/02/16 2:26 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/15 7:09 PM |
気軽にコメントお願いいたします




この記事を引用/参考にする場合はトラックバックしてください
http://wiki.breath-design.com/trackback/35
関連するブログ記事の一覧(トラックバックリスト)
口臭が気になりすぎて・・・自殺まで考える毎日
20代中盤の者です。 私は、中学生のころから口臭が気になりはじめました。 口臭が気になりすぎて、人とまともに会話が出来ません。
| 口臭予防対策事典 ブレス・デザイン | 2009/02/08 11:29 PM |
口臭関連認定医ナビでは全国の認定医や専門医を探せます。
口臭外来設置医院や歯周病専門医、ドライマウス認定医だけでなく、内科(胃腸科/消化器科)や耳鼻科(アレルギー専門医)などを地域ごとにまとめたリンク集です。
また、当サイトとの相互リンクも、このリンク集を通じて随時募集しております。
人気ランキング >>