口臭の原因究明/予防対策/無料相談/外来治療/ブレスエステ/ブレスケア/自己臭症/膿栓/歯周病/歯槽膿漏/ドライマウスのことならブレス・デザイン

口臭予防対策事典 ブレス・デザイン

エチケット全般で、どんなことが気になるかを聞いたところ、
「口臭エチケット」が53.0%とトップで、次いで・・・

「身だしなみ」(49.5%)、「体臭・汗の臭い」(42.0%)、「ヘアー」(27.8%)の順。

「口臭エチケットが気になる」と回答した人のうち、約8割が口臭のエチケットの予防や対策を行っているという結果であった。口臭のエチケットの予防や対策を行っている比率は、男性より女性の方が高く、女性50代では87.4%と9割近くに達していた。
口臭エチケットについての調査〜シニア男女705名の回答結果〜
友人や知人に会う時、仕事中、昼食後、通勤時などと様々なシーンにおいて、
ガムタイプやタブレットタイプの口臭エチケット商品が利用されているようです。

上司の口臭や体臭を92%の人が気にしているのを意識してのことなのでしょう。

ただし、ガムやタブレットなどのエチケット商品は、ニオイを消しているのではなく、
強烈なミントの香りなどで、ニオイを隠しているということに注意が必要です。
(こういうのを「ニオイのマスキング」といいます)

ニオイを隠して誤魔化すのではなく、根本的な解決をしてもらいたいものです。
年代的には、歯周病による口臭というのも少なくないと思います。

JUGEMテーマ:アンチエイジング・予防医療

[ 意識調査 | 口臭・体臭ランキング ]
<< 40代の男女90%が口臭などで悩んでいる | 口臭外来 | 若年層における口臭エチケットについての調査 >>

この記事を引用/参考にする場合はトラックバックしてください
http://wiki.breath-design.com/trackback/5
関連するブログ記事の一覧(トラックバックリスト)
口臭関連認定医ナビでは全国の認定医や専門医を探せます。
口臭外来設置医院や歯周病専門医、ドライマウス認定医だけでなく、内科(胃腸科/消化器科)や耳鼻科(アレルギー専門医)などを地域ごとにまとめたリンク集です。
また、当サイトとの相互リンクも、このリンク集を通じて随時募集しております。
人気ランキング >>