口臭の原因究明/予防対策/無料相談/外来治療/ブレスエステ/ブレスケア/自己臭症/膿栓/歯周病/歯槽膿漏/ドライマウスのことならブレス・デザイン

口臭予防対策事典 ブレス・デザイン

15歳〜29歳の若年層においてもニオイの問題は大きいようです。
600名の携帯電話ユーザーに対して実施された調査によると・・・
「エチケットで対策や予防していること」を聞いた結果、第1位は「体臭・汗の臭い対策」で64.2%、次いで「口臭のエチケット」(61.2%)、「身だしなみのエチケット」(52.0%)の順。
「体臭・汗の臭い対策」は女性の方が高く各年代でトップとなっており、特に女性25〜29歳が高く、8割近くが対策や予防を行っている。
逆に男性は「口臭のエチケット」の方が高かった。
ネットエイジア(モバイルリサーチ)によるインターネット調査より
学校や仕事場、友人や恋人に会うときに、かなり意識されているようです。
もちろん通勤、通学の際にもエチケット商品は利用されているようです。

年代を問わず、ニオイはかなり意識されていることが分かります。

参考記事:40代の男女90%が口臭などで悩んでいる
参考記事:上司の口臭や体臭を92%の人が気にしている

JUGEMテーマ:アンチエイジング・予防医療

[ 意識調査 | 口臭・体臭ランキング ]
<< 口臭エチケット対策、50代女性では約9割 | 口臭外来 | 20-30代の7割が自分の口臭・体臭を「とても気にする」 >>

この記事を引用/参考にする場合はトラックバックしてください
http://wiki.breath-design.com/trackback/6
関連するブログ記事の一覧(トラックバックリスト)
口臭関連認定医ナビでは全国の認定医や専門医を探せます。
口臭外来設置医院や歯周病専門医、ドライマウス認定医だけでなく、内科(胃腸科/消化器科)や耳鼻科(アレルギー専門医)などを地域ごとにまとめたリンク集です。
また、当サイトとの相互リンクも、このリンク集を通じて随時募集しております。
人気ランキング >>